<   2011年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧
『オレは豪腕蓮次郎』
夢を見た。

夢の中で、

オレはプロ球団(野球)のキャンプで汗を流している。

ポジションは、

ピッチャー。

MAX155kmの豪腕投手。

なのに、

50m走9秒台の鈍足。

その鈍足っぷりたるや火災調査官・紅蓮次郎ばりのドタバタ走り。

でも球速155kmの豪腕。

球種だって少なくない。

悩むコーチ陣。

コーチは言う。

「お前のどこを伸ばしていこうか・・・」と。



夢だから、

知らん。
[PR]
by cocknroller | 2011-02-25 19:12
『さよならなっちゃん』
数日前。

実家のなっちゃん(犬・メス)が天国へ行った。

17歳。

17年も生きた。


晩年は、

なっちゃんの頭を撫でようした僕の手をかわしたり、

僕のそばでため息をついたり、

そんなコ憎たらしい一面もあったけど、

可愛いやつだった。


元気だった頃は、

広い公園で走り回り、

わざと離れるような仕草をすると、

全速力で追いかけてきたりした。

本当に可愛いやつだった。


向こうでいっぱい遊べ。

いっぱい食べろよ。

なっちゃん。
[PR]
by cocknroller | 2011-02-24 20:02
『第2弾』
告知。


c0117197_17481491.jpg



育ちの良い男たちが集い、

昨今の世界情勢を語りあう、

上品な晩餐会。



札幌●ンポジウム主催。
[PR]
by cocknroller | 2011-02-18 13:07
『優しい思い出』
道路がツルッツル。

まるで、

スケートリンクみたい。



子どもの頃、

スケートの大会のため遠征に行く前日の夜。

大事なスケートを教室に忘れたことに気がついた。

そんなとんでもない忘れ物なんて今では考えられないことだけど、

当時忘れたことに気づいた瞬間青ざめたことは覚えている。

担任や、わかる範囲の先生に連絡を試みるも繋がらず、

パニックで半ベソかいてたら奇跡的に当時の校長先生に連絡がとれた。

遠征に出発する前に学校を開けてくれると言ってくれた。

嬉しくて、

半ベソかいた。

次の日の早朝、

スケートを取りに学校に行ったら校長先生が待っていてくれた。

促されるまま職員室に行くと、

校長先生は僕のスケートをケースから取り出し、

大事な大会だからとスケートの刃を研ぎ始めた。

朝陽が差し込む、

ちょっぴり寒い学校の職員室で、

半分照れくさく、

でもワクワクしながら刃を研ぐ校長先生を見ていたことを思い出した。

あの先生、

今なにしてるかなぁ。
[PR]
by cocknroller | 2011-02-11 00:04
『T-D』
公衆便所の前に路駐して、

一服休憩をしてたタクシー・ドライバー。

一見、

この人のは乗りたくないなぁ・・・って雰囲気を醸し出しつつも、

実は超強烈なキャラで、

メチャクチャ面白い人、なのかもしれない。

二度見必至。
c0117197_2324348.jpg

久々の、

力作。
[PR]
by cocknroller | 2011-02-08 23:27